現実は私の投影でした。ー東海・名古屋の司会・バイリンガルMC 「引き寄せトーク」 ANDSTORYー

こんにちは。

春の風が、まだ冷たいですね。

名古屋で一番に咲き

長く楽しませてくれる

大寒桜(オオカンザクラ)が見頃です。

今日は満を持して怪しい話をしますね。

 

「意識が変わると世界が変わる」

一度でも成功哲学を学んだ事がある方なら

耳にした事がある言葉だと思います。

 

「現実を作り出しているのは、自分自身の心」

なんていう言葉も然り。

 

鏡の法則って知っていますか?

 

現実は、心を映し出す鏡。

 

たとえば、心の底でお母さんを責めていると、子育てで自分を責めずにはいられない現実が続いたり

誰かに何かをしてもらいたい、与えてもらいたい、という想いが強いと、逆に何かを失う結末を迎えたり

自分で決断せず「誰かに言われたこと」だけをして

自分のとる行動に対して無責任な態度でいると、無責任な男性ばかりが寄ってきたり

 

不思議なくらい

心と目の前の現実が繋がってると。

 

最近知って驚いたのですが

世の中の物質で

実際に目に見えているのって

たったの5パーセントだそうです。

 

残りの95パーセントは

光に反射しないので目に見えない

紫外線、赤外線、ラジオの周波数や電波などなど

他にも、名前を聞いてもよく分からない

エネルギーの海。

 

目に見えてる全ては、一つ一つ独立しているようで

実は、見えない何かを通じて、ちゃんと脈絡があって、お互いに作用し合っていて

何もかもが繋がってる。

大きな海の中で。

 

今思いついた例えですが

司会者がどんなに素敵な声で話してたって

実は朝、嫌な事があって

気持ちを切り替えられてないせいで

腹の底でイライラ、とかしてると

たとえば、お酒の入った方が急に怒り出してしまわれたりとか・・

そうゆう事、あるんじゃないかなと思ってるんです。

 

もちろん

誰も司会がイライラしてたからだなんて

一ミリも考えないし

まず気が付かないと思うのですが

 

言葉も声も波動だから

「インスタ映え」こそしないものの

空間に大きく作用してる。

 

そもそも心を整えておくこと自体さえ

マイクを持たせていただくマナーと、自戒しています。

 

お客様にとっては

別にチャンネルを合わせたわけでもないのに

その場にいる限り不可避的に耳にするわけですから

悪い波動出してたら「暴力」ですもんね。

それほど言葉と声って、パワーを持ってる。

余談ですが

誰も望んでないのに「私を見て」

「私素敵な司会してる、見て」

「ここにいるよ」みたいな波動出すのも

個人的には暴力に近いと思うので

気をつけるようにしています。

誰も見てない。

けど、空間の波動に大きく作用してる。

だからこそ

無意識レベルの「心地いい」を探求していくお仕事でもあり、非常に地味なものです。

 

そうやって突き詰めていくと

マイクやスピーカーを調整してくださる

音響オペレーターさんの心だって

間違いなくお客様に影響してる…

 

もうこれ以上言うとオカルト化するのでこの辺にしておきますが

 

つまり何が言いたいかというと

 

「誰かや何かのせい」になんて、できっこない。

という話です。

 

何か嫌な事があったりすると

外因を探したくなるものだけど

自分の心を、こっそり自分で診察してみると

ぜったい何かある。

 

この事を体感するようになってから

心のザワツキに以前より敏感です。

少しでも乱れを覚えた時は

できるだけ考え方を変えたり

リラックスしたり

それも難しい時には突き詰めて考えて

自分が落としどころのつく思考を見つけたりして

心を整えておく事を心掛けています。

完璧には、まだまだ全く出来なくて

今日も、息子にシャウトしてしまったところですが

 

やっぱり、優しい気持ちでいると

優しい世界が見えてくるもの。

 

 

先日、電車の中で

酔ったおじさんがお隣に座られて

少しお酒のにおいとか感じましたが

気にしてもしょうがないので

好きな本に没頭しておりました。

 

そしたらおじさんが隣で

スマホで何か見ていらっしゃって

覗き見しなくても見える位置で見ていらっしゃって

・・・

チラっと横見たら、おっさん、めっちゃ笑ってる。

赤ちゃんの動画だ。

 

孫だ。絶対孫だ。

 

思わず

「ごめんなさい。見えてしまって。可愛いですね」

とお声がけしました。

 

すると

「孫がはじめて離乳食を食べた際の動画」

だと、溶けそうな笑顔で話してくださいました。

 

その後おっさんと

おっさんの孫が、百面相で離乳食を頬張る10秒くらいの動画を

2度3度と拝見し

 

私の中で

「酔ったおっさんの隣に座っている現実」が

「溶けそうな笑顔の優しいおじいちゃんから、溢れるほどの幸せオーラを浴びている現実」に

180度様変わりしたことを

不思議な気持ちで噛みしめておりました。

 

人も出来事も

こうやって様変わりする。

 

一面相なんてありあえないからこそ

苦しみや悲しみにさえ

今見えてない相がある

ということ、覚えていられたらいいなと思います。

 

幸せな現実をうつす心

ご機嫌でいるということ。

今日も、大切にしていたいものですね。

 

 

ワークショップのお知らせ。

4/16 10:30〜

癒しを突き詰めたイヤシロチ空間

カフェ華野で「引き寄せトーク」

是非一緒に学びましょう。

https://www.facebook.com/events/2349125012040631/