お父様と花嫁様ー東海・名古屋の司会・バイリンガルMC 「引き寄せトーク」 ANDSTORYー

 

★ANDSTORYの結婚式司会★

こちらから

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

こんにちは。

東海・名古屋の司会・バイリンガルMC

「引き寄せトーク」の

ANDSTORY

五艘英里です。

 

 

本日テレビで見た

北海道のー25度のダイヤモンドダストの光景に

惚けのように見入りました。

「きれいだなぁ」

七色に輝く粉塵が、雪景色の中を舞うのです。

そして、身震いしました。

その美しさと、-25度というアナウンサーさんの放つ言葉のイメージに

無条件に凍えました。

 

温かい部屋の中で。

目と耳で感知して寒さを感じるだなんて

五感ってお互いに密接なのですね。

 

3連休。結婚式場には

初めて訪れる未来の新郎新婦様

そして、この日の新郎新婦様とゲスト様が

にぎやかに訪れます。

 

 

お父様と花嫁様

私自身は母が女手一つで育ててくれた事と

我が子も男の子である事から

父と娘の関係性というものを当事者として経験した事はないのですが

 

花嫁様のお父様がどんな表情をされるのか

という事を、毎週末、目の当たりにさせていただきます。

 

いつも思うのですが

お父様って本当に何とも言えないお顔をされるのです。

 

幼い頃からの可愛らしかったお姿を思い巡らせながら

寂しさと

幸せな花嫁姿をご覧になるお喜び。

噛み締めるような

一言では表現できないご表情。

花嫁様のお姿を

「ああ、きれいだなぁ」って

一番見惚れていらっしゃるのって

新郎様でなく、お父様じゃないのかな

と感じるほどです。

 

バージンロードでのバトンタッチ

動けなくなってしまわれたお父様って

いらっしゃるんです。

お嬢様と歩くバージンロードは

誕生から、歩んできた人生そのもの。

一歩一歩を噛み締めながら歩き

いざ、新郎にバトンタッチの瞬間

 

・・お父様?

 

・・・・お父様?

 

「お父様、バトンタッチをお願いします」

 

爆笑するゲストに、困ったような新郎新婦様。

涙目の、お父様。

 

「心中、お察し申し上げます」

「バトンタッチのお時間です」

 

お父様のお気持ちが十分に鎮まるのをお待ちし

新郎と握手

二人の、それぞれの歴史を内包する男気が

無言の約束になって

固く静かに、交し合われます。

 

新郎新婦様が「愛されるべく存在として」

お相手を信じ、結婚式の日を迎えられたのだとしたら

 

そのお幸せは

ご家族の愛情の賜物であり

 

二人が、生きていく強さ。

 

 

それぞれの想いで呼吸するチャペル。

今日も少しだけ泣きながら

司会させていただきました。

 

好きだなぁ。人前式。

 

 

 

★この記事を書いた人★

Eri Goso

司会・バイリンガルMCとして、延べ1500件以上をお手伝い。

「話すほど幸せに」をモットーに

「引き寄せトーク」講師としても活動中。

映画と読書がとても好き。

※詳しくは写真をクリック

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

友だち追加

友達登録していただくと

幸せを引き寄せる話し方

「引き寄せトーク」のメソッドが

無料で届きます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

『司会・講座のご依頼はこちらから』

https://andstory.jp/contact

 

If you seek for english available bilingual mc in central Japan.

Please e-mail us.

メールでのご相談はこちらから。

↓↓

info@andstory.jp